MENU

薬の効き目は人それぞれ

M字ハゲで悩んでおられる方は意外と多いです。M字ハゲというのは、髪で比較的隠しやすいのですがたくさんの方が悩んでいます。しかし、頭頂部のハゲよりもM字ハゲの方が改善しにくいという傾向もあるので少し厄介なハゲでもあります。

 

もちろん薬でなんとかする方法もありますが、薬の効き目は人それぞれですし、頭皮にあまりいい影響を及ぼさない場合もあるので薬を使用する前に自分で改善できることはしていくことが大切です。たとえば、ハゲの原因は食生活やストレスにあるとも言われています。普段から過度のストレスを抱えている人にとっては、そのストレスこそがハゲの原因かもしれません。

 

自分で上手にストレスを発散させることもとても大切なことです。また、食生活も非常に重要です。髪の成分はケラチンでできています。ケラチンとはタンパク質の一種です。このたんぱく質が食生活で摂取できていなければハゲにつながってしまいます。もちろん、タンパク質だけ取ればいいというわけではありません。ミネラルやビタミンもとても大切です。また、毎日頭皮を清潔に保つことも重要です。日々のシャンプーで毛根の汚れをきちんと落としておくことがハゲの進行をくいとめます。そのように自分でできることをきちんとこなしても、やはりM字ハゲがひどくなる場合には、病院などに相談すれば自分に合った薬を処方してもらえます。